トロピカル生地

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トロピカル

ポンジ生地というのが一般的にのぼりに良くある薄い生地。
そのポンジ生地の2倍の厚さで、光沢のある白生地です。

厚みがあるので、耐久性があります。
丈夫な生地なので、のぼりの他にタペストリーにもお勧めです。

オリジナルのぼり旗で使われる「トロピカル生地」とは

トロピカル生地はポンジよりも厚いため、オリジナルのぼりの裏写りを防ぎたいときに便利です。厚みがあることで丈夫さもアップするので、のぼりを長持ちさせたいときにも役立ちます。
丈夫であれば安心して外に設置することができるため、お店をアピールしたいときにピッタリな生地といえるでしょう。

値段が手頃なので、気軽に注文できる点も魅力的です。光沢のある生地となっており、見た目が美しいのぼりを作ることができるでしょう。

ポンジーより分厚い生地になるので、裏抜けを気にされる方もいらっしゃいますが
弊社ではシルクスクリーン印刷の浸透剤を入れて裏抜けを良くする方法と
昇華転写(しょうかてんしゃ)浸透剤を入れて裏抜けをよくする方法で対応しております。

大量の注文の場合はシルクスクリーン、小ロットは昇華転写にて製作致します。

ポリエステルトロピカル生地 物性データ

糸番手縦横 打込本数 縦×横 厚み(m/m) 質量(g/㎡)
150d X  150d 76 本 × 60 本 0.18 96
引張強さ(N)
JIS L 1096A法
幅2.5cm ツカミ間隔10cm
引張伸度(%)
JIS L 1096A法
幅2.5cm ツカミ間隔10cm
引張強さ(N)
JIS L 1096
A-1法
タテ 536 ヨコ 386 タテ 32 ヨコ 32 タテ 28 ヨコ 24

日本工業規格JIS L 1096織物及び編物の生地試験方法による
この規格は,工業標準化法第 14 条によって準用する第 12 条第 1 項の規定に基づき,社団法人繊維評価技術協議会(JTETC)及び財団法人日本規格協会(JSA)から,工業標準原案を具して日本工業規格を改正すべきとの申出があり,日本工業標準調査会の審議を経て,経済産業大臣が改正した日本工業規格のことである。(抜粋 JISCは、Japanese Industrial Standards Committeeの略称で、正式には、日本工業標準調査会のホームページより)

 

当社在庫 取り扱いトロピカル生地幅 148cm~184cm 

耐久性があるのでタペストリーにもできる!

高い耐久性が魅力的な生地のため、タペストリーとしても使用できます。

オリジナルのぼりの他にタペストリーも作成している会社があるので、まとめて注文することができるでしょう。

飲食店で使用するタペストリーはずっと外に置いておく必要があるため、できるだけ頑丈な素材を選択することが大切です。厚みのあるトロピカル素材であれば、長い間外に置いてもあまり劣化せずに済むでしょう。

オリジナルデザインをタペストリーに印刷することもできるため、色々なお店で導入することが可能です。

%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%94%e3%82%ab%e3%83%ab

京都のれん株式会社のお取り扱い生地一覧ページ

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ