三角カット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オリジナルのぼり旗の三角カットとは

のぼり旗といえば長方形が定番ですが、それ以外の形状も存在していますので注目しておくと良いです。例えば、三角カットの形状がありますのでこれでオリジナルののぼり旗を作成するのも手です。三角といっても普通の三角ではなく逆三角型ですから上部だけ見ると一般的なのぼり旗と同じように見えます。
オリジナルののぼり旗というとデザインのオリジナリティばかりに意識がいきがちですが、形状を選べる場合もありますので注目しておくと効果的な宣伝ができる場合があって良いです。
ちなみに、一般的な長方形と三角カット以外の形状(rカット・逆斜めカット・Vカット・逆Vカット等)でオリジナルののぼり旗を作成できることもあります。旗に印刷するデザインとの相性を考えて、一番効果がありそうな物を選択して作成すると良いでしょう。
長方形ではいまいちしっくりとこないデザインでも旗の形状を変えることでしっくりくることがあるかもしれませんので、行き詰まった時には他の形状をチェックしてみるのも手です。

個性的な形で訴求力UP

下部が三角にカットされた逆三角型ののぼり旗はとにかく目立ちます。街中で使われているのは縦長の長方形ばかりですから、三角という形は珍しさがあって注目度が高いと言えます。
のぼり旗はまず注目してもらわないことには始まりませんから、このような珍しさのあるカットでオリジナルの物を作成するというのはとても良いアピールになります。
ただし、入れられる文字の量は普通の形状の物に比べると少なくなりますから、短いながらもインパクトのある言葉を入れるのに向いています。イベント開催中、新台入替など短くてもインパクトのある言葉はたくさんありますから十分需要はあるでしょう。
ちなみに、三角のような特殊なカットを施す場合には別料金が発生しますので覚えておきましょう。別料金といってもそれほど高くないので気軽にオーダーできるでしょう。
わずかな料金でインパクトのあるアピールができるのですから、注目しておいて損はないでしょう。

その他特殊カット

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ