ももいろチチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ももいろチチ

ももいろチチ

白チチをももいろチチにしました。
100枚以上からの基本シルクスクリーン印刷のぼり旗に対応いたします。
※別見積もりとなるので、詳しくはお問合せください。

ももいろチチとはのぼり旗の縦横につける、ひもや棒を通す部分のことで、綺麗なももいろに印刷されています。ももいろチチの存在はのぼり旗をさらに色鮮やかに印象づけます。のぼり旗には縦に5つ、横に3つチチをつけるのがふつうです。
ももいろチチのついたのぼり旗を配置する場所の例としては、入学式や入社式のあちこちの目印となる箇所やおけいこごとの発表会、季節で言えば春の催しを行う様々なほんわかした箇所に合います。

ももいろチチをはじめとしてチチはおもにシルクスクリーン印刷で、色鮮やかで様々なくっきりした色や穏やかな色など自由自在な印刷を施すことが可能です。のぼり旗のチチの印刷も、たくさんになればなるほど安く印刷することが出来ます。初めて足を踏み入れるような場所では、目印が頼りです。心を和ませてくれてかつ、はっきり目印となる綺麗な色のチチのついたのぼり旗を用意して慣れない人たちをお出迎えしてさしあげませんか。

ももいろチチ活用事例

ももいろチチ事例

ももいろは愛らしく安らぎを与える

ももいろで印刷されているものは心に安らぎを与えます。今までの不安な気持ちも和らぎます。春の三色団子の優しい色合いも、人の心を慰めるためにあるのかもしれませんね。ももいろは桜の色でもあり、日本人の大好きな色の一つでもあります。のぼり旗がこのももいろのチチで縁どられていれば、心は慰められ、穏やかになるのを助けることでしょう。のぼり旗は大きな目印であり、人の心をワクワクさせるものです。ももいろチチのついたのぼり旗で安らぎをもらって、元気に次の一歩を踏み出しましょう。

ももいろは安らぎを、赤い色は闘志を、茶色は厳かな気分を与えてくれます。合計八個にもなるチチの存在は、たいへん大きな役割を担っていることになります。のぼり旗のはためきは自由のイメージもあります。自由で生き生きと、そして楽しい一区切りが、こののぼり旗のある場所で行われることになります。期待を胸に進んでいきましょう。主催する側はそんな人たちを応援したいものです。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ