のぼり旗の並ぶ風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
通行

たくさんののぼり旗が並んでいる風景にぶつかることがあろうかと思いますが
思わず車を止めてなんだろうと興味を引き付けられるのではないでしょうか。
不思議なことに、沢山の同じようなものが並んでいると、おやっと思う気持ちや
なぜだろう、何があるのだろうという好奇心などが湧き上げって来るから不思議です。

また、沢山の同じようなものが並んでいる風景というのは
いずれも同じような人の気持ちを呼び起こします。

5月を迎えることになると、特に地方ですが、こいのぼりがたくさん並んで飾りつけられる光景に
出会うことがありますが、これも同じ効果を呼び込みます。
作られたものだけでなく、自然のものや人間でも同じことになります。
白鳥が群れをなしている光景もそうですし、桜の花の並木も同じことです。
幼稚園の子供たちが並んで遠足に出かけるときもそうです。

のぼり旗が並んでいることは、これらと共通性があるのです。人の心理を揺さぶるのです。
ですから、たった一本ののぼり旗という光景も貴重には違いありませんが
何かを訴えようとしたら、沢山並べるのが効果的なのです。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ