マンションの自治会

幟マンション町内会

自治会日本全国には、マンションに居住をする人の数が急増していると
いわれており、中には自治会に加入をしている人も珍しくないとされます。

最近では、地域住民同士の助け合いなどについて話題に上ることが
ありますが少しでも結束力を高めるためにも、のぼり旗などを作って
シンボルマークとすることが良いとされます。

マンションの自治会の運営方法については、それぞれの地域の慣習や
管理会社の方針などによっても大きな差がみられるといわれていますが
できるだけ住民の希望を取り入れながらのぼり旗の製作に取り組むことが
望ましいとされます。

町内会例えば、マンションの自治会のために有効に活用をすることができる
のぼり旗に関しては、住宅情報誌や口コミサイトなどの媒体で取り上げられる
ことがあるため、多少なりとも関心があれば、有意義な情報をとらえることが
すすめられています。

今後も、のぼり旗をマンションの自治会の活動のために用いることが
さらに全国規模で普及をすることが期待されます。

日本における自治会|主な呼称は?どんな特徴がある?

2003年総務省が行なった調査でわかった町内会等の主な呼称は、自治会が42.8%と最も高い割合を示し、その次に多いのが町内会の24.6%です。他には部落会・区会・地域振興会などもあります。

地域によっては商店街や管理組合などが同一組織として機能しているケースもあります。

町内会等の基本的な特徴は、一定の地域区画を持ちその区画が相互い重なり合わないことです。
世帯を単位として構成され、原則として全世帯加入を推進しており地域の諸課題に包括的に関与する必要もあります。

行政や第三者に対して地域を代表する組織で代表者を会長、補佐をするのが副会長でそのほか役員に書記・会計などの役割を担う人を町内会から選出します。

町内会の役割は行事案内・会報等の配布と住民相互の連絡、市町村の重要な情報の連絡があげられます。町内会内に神社やお社がある場合は、盆踊り等の祭りの実行委員も役員が担う必要もあります。

町内会には役員が集って話し合いをする場として公民館と呼ばれる建物も存在します。この公民館では住民の結婚式や葬式などが行なわれるほか、親睦を深めるためのレクリエーションも開催され地域住民同士が触れ合える場にもなっています。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル4F南
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ