PDF

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文章データからデザインデータまで使われる「PDF」とは

オリジナルのぼり旗を製作する時に利用するイラストレータには色々なバージョンがあります。お店が指定しているバージョンではないもので製作した場合にはPDF形式に変換すれば、オリジナルのぼり旗のデータを送付出来るため便利です。

このファイル形式はイラストレータのソフトウェアを開発したAdobe社が開発したファイルフォーマットです。イラストレータ以外のソフトウェアでも変換する事が可能で、無償配布が行われているAcrobat Readerを使う事ですべてのパソコン、スマートフォンでも閲覧が可能になります。環境に依存しないのが最大の魅力であり、インターネットの中で文書などを配布する際に活用が行われています。

例えば、オリジナルのぼり旗のデータをイラストレータの最新バージョンで作成している場合、のぼり旗のお店が最新バージョンに対応していない時には入稿ものを開く事が出来ません。Acrobat Readerで開く事が出来るファイル形式に変換しておけば入稿が可能になるわけです。

PDFは電子版印刷物

元のファイル形式を変換したファイル形式で、自分が使っているパソコンに専用のソフトウェアがインストールされていない場合でも閲覧する事が出来ます。例えば、イラストレータで作成したファイルは、イラストレータのソフトウェアがなければ閲覧する事が出来ませんし、文字フォントをアウトライン化しておかないと、特殊なフォントは文字化けしてしまいます。

しかし、PDFに変換する時に文字フォントを埋め込む事が出来るため、特殊なフォントが使われていても文字を表示してくれる、プリンターで印刷を行えば印刷物として利用する事も出来ますし、画面上でいつでも閲覧が出来るなどからも電子版印刷物とも言えましょう。さらに、変換する事で容量が減るのでメールなどで送信する事も可能です。レイヤーを多く持つイラストレータなどの場合は、大容量になる事もあるので、メールで送受信が難しいケースもあります。

そのため、オリジナルのぼり旗を製作している他社では変換したものでも可能にしているケースが多いのですが、当社はイラストレーターからのPDFやフォトショップからのPDFとなりますので、ご注意ください。

関連記事