Illustratorバージョン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザイン制作に向いているIllustrator(バージョン)とは

オリジナルのぼり旗のデザインを作る時、当社が推奨しているソフトウェアIllustratorを利用する事が重要な要素になります。
自分が普段利用しているソフトを利用してデザイン制作を行い、その後でPDF形式に変換しておけばデータ入稿が出来ます。※ただし完全データの扱いとなるかは実際のデータを見てみないと何とも言えません。安全にいかれたい場合はイラストレーターより
PDF化が望ましいです。

本格的なデザインを作ってオリジナルのぼり旗を作る場合は、Adobe社のIllustratorがお勧めです。このソフトウェアはデザイン制作に特化したもので、様々な分野のデザイナーが利用しているなどからも本格的なのぼり旗のデザインを作り上げる事が可能ですし、特殊なフォントを利用してオリジナルのぼり旗を作りたい時などは、フォントをアウトライン化しておく事で、お店がファイルを受け取った際に文字化けなどが起こりません。ちなみに、このソフトウェアにはCSやCS2、CC2015やCC2017などの文字が記載してあるものが有りますが、ソフトウェアのバージョンになるので、指定しているものを利用するようにしましょう。
※当社ではccを利用しているので、おそらくどのバージョンにも対応できると思います。

最新のものがベスト

ソフトウェアは定期的に機能追加を行ったり、不具合を修正するなどで新しいものが登場します。これはすべてのソフトウェアに言える事ですが、現在利用しているソフトウェアで作成したものは、将来的には開く事が出来なくなる可能性が有ります。例えば、Illustrator CSとCCの2つを比較した時、CSはVer11.0、CCはVer17.0になります。自分が持っているものがCS、のぼり旗を制作してくれるお店が指定を行っているものがCC、もしくはCC以降のバージョンの場合、CSで制作したオリジナルのぼり旗入稿データはお店で開く事が出来ません。

中には互換性を持つものも有りますが、基本的には制作時には最新のものを利用するのがベストです。但し、新しいものを購入出来ない事も有るかと思われますが、この場合はデザイン制作した後に、PDFに変換を行ってデータ入稿を行うようにしてもよいでしょう!

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ