道路沿いで目立つのぼりの色

相談

黄緑ドライバーにアピールするために道路沿いにNOBORIを設置する
お店も多々ありますが何色が目立つのでしょうか。
逆に目立たない色は道路にありがちな色です。

例えば、黒は目立ちません。
夜になると闇に埋もれてしまいますし、そもそも道路も黒いですので
同化してしまいます。

それでは逆に白はどうなのでしょうか。
白はガードレールに採用されたり白線に利用されているので
決して目立つ色ではありません。

ピンクNOBORIが闇に埋もれることはありませんが、特にインパクトもありません。

青や黄色も標識に使われる色です。
消去法で考えると、ピンクや黄緑などが非常にNOBORIにするに適した
色です。

パッション系の色ですとより目立ちます。
更に夜になっても目立たせたいならパステルカラーにするのがいいでしょう。

道路沿いのパチンコ屋では、よくパッションカラーのNOBORIを設置して
いますが非常に目立ちます。

そして、色だけではなくデザインも大事です。
大きな文字でお客様に訴えかけるような内容にしてください。

視力も大切!運転免許を取得の視力合格基準

運転免許を取得する際には視力の合格基準があることをご存知ですか。
免許のお持ちの方は更新時に適性検査を行った経験があるので何となく基準があることをご存知の方は多い一方、具体的にその数字を把握しているという方は少数かもしれません。

あまり知られていませんがその基準は免許種別に異なります。最も一般的な普通第一種免許の場合両目0.7以上であることに加えて一眼でそれぞれ0.3以上が必要です。

なお、一眼の視力が0.3に満たないもしくは一眼が見えないという人については他眼の視野が左右150度以上で視力0.7以上が必要になります。また、大型第一種などの場合は更に高い両目0.8以上でかつ一眼がそれぞれ0.5以上更に深視力として三桿法の奥行知覚検査器により3回検査した平均誤差が2センチ以内を満たす必要があります。

一方で、原付や小型特殊免許の場合両目0.5以上とその基準は低くなります。そのため、普通一種や自動二輪の視力の基準を満たせない場合、下位免許にあたる基準に達した原付免許などが交付されることになります。

ただし、基準に達していない場合は眼鏡などで矯正することが認められています。視力が基準に満たない人はしっかりと準備してから運転するようにしましょう。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ