蛍光黄色生地にダイレクトインクジェットプリント可能となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いままでシルクスクリーンでのみであった先染め蛍光色生地に

蛍光安全のぼり旗 ダイレクトインクジェットプリントができるようになりました。

これまで難しかった小ロットでの蛍光無地染め生地への

プリントが容易になりました。

またシルクではなくインクジェットプリントにより

色数無制限

またシルクスクリーンより細かい柄の製作も可能です。

 

 

色の注意は特に青色系

蛍光無地染め生地を完全データ入稿にて製作する際に特に注意しないといけないのは、白色にプリントするのではなく、地染めした生地プリントすることによって
色の影響を受けることです。

特に青色などは、黄色の上に青色が混ざることによって緑色となります。

また白色にプリント全体的に若干くすんだ色合いになります。

もしもそういったデザインがお好みでないということであれば

昇華転写にて蛍光のぼり旗を作りましょう

昇華転写は蛍光インクというのがすでに存在しますので、

白生地よりプリントすることが可能です。

シルクやダイレクトインクジェットのようにくすんだ色味にはならないので、

お勧めとなります。

 

 

 

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ