茶色チチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

茶色チチ

白チチを茶色チチにしました。
100枚以上からの基本シルクスクリーン印刷のぼり旗に対応いたします。
※別見積もりとなるので、詳しくはお問合せください。

のぼりはポールと旗の布部分で構成、制作されますが、その布をポールに固定するために必要な袋状の部分を「チチ」と呼びます。布の上部と縦の左右どちらか一辺に等間隔で配置され、その数や設置間隔は場合に応じて変わります。

多く使って製作すると強度が増します。一般的に重要とされるのはのぼりそのもののデザインですが、カラーリングにも気を使うことで引き締め効果にもなり、グッとデザイン性が上がり注目度もアップします。

茶色チチは通常の白いチチを茶色に染めたもので、木の温もりにも似たイメージがあります。チチはのぼり製作に必ず必要となる部分でのぼりの縁取りの要素も持っています。そっけない白チチを茶色チチに変えるだけで、統一感が生まれます。

デザイン違いののぼりを並べる場合、チチだけは全て茶色で揃えるなど見せ方の工夫もいろいろとできます。白い背景が多いのぼりを遠くから見てすぐに見つけられるような額縁のような効果も期待できます。

茶色チチでできる様々なのぼり旗デザイン

堅実さや信頼感を与える茶色の心理効果

シックでうるさすぎない茶色には落ち着いた雰囲気があり癒しの効果もある、日本人には昔からなじみ深い色です。

自然ともマッチし、のぼりで使われるどんな色とも相性が良く他を邪魔しない色です。屋外で雨風にさらされることも多々あるのぼりにとっては、茶色チチは汚れも目立ちにくいのでのぼり製作には最適です。

茶色は土や木など自然界に多く存在しているので、ナチュラルなイメージにぴったり、主張しすぎない存在感が魅力です。のぼり製作時にチチの色にも配慮すると、設置するスペースと店舗やイベント会場とのトータルコーディネートも可能となります。

日本の伝統文化を大切にし、景観にも気を使っているような施設や街でも、その場にふさわしいのぼり製作が可能となります。老若男女関係なく見た目の印象が良く、堅実さや信頼感が得られみんなが安心できるパワーを持つのが茶色です。

のぼり製作に茶色チチを上手に取り入れて集客力アップを目指しましょう。

関連記事

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ