町内会でのぼりを活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大運動会のぼり

町内会町内会で子どもたちにアピールするために使うことができるのぼり旗には
色々な種類のものがあるといわれています。

特に、人気のテレビアニメのキャラクターなどの風刺デザインされた
のぼり旗については様々なことに興味を持っている子供たちにとって
非常に好ましいものとして位置付けられています。
※非営利の為、著作権者に容認されている場合が多いです。

最近では、全国各地の町内会において、近所同士の付き合いを
活性化させるために様々な行事が開かれていますが、中でも
のぼり旗の使い勝手の良さについてはあらゆる年代の人々からの
支持が集まっています。

集まりのぼり旗を購入する際には、サイズやデザインなどをじっくりと
検討することが良いとされており、出来るだけ大勢の人々と情報を
交換することがポイントとされます。

インターネット上では、町内会の活動のために良く用いられている
のぼり旗について紹介されることがあるため、日常生活の中で
確認をしておくことが有効です。

これからも、こうしたアイテムの活用法に対して関心が高まると
みられています。

地蔵盆に行うお祭り「地蔵祭」ってどんなことをするの?

地蔵祭は近畿地方を中心として行われている行事です。
一部の地域を除いた東北地方や関東地方では、地蔵を信仰するという文化が存在しないので、地蔵盆もされていないことが多いです。現代では新暦7月24日前後あるいは月遅れの8月24日前後に実施されることが多くなっています。

地蔵祭は子供の為の祭りとして知られている祭りです。この日のために地蔵が置いてある町の人たちが地蔵を洗い清めます。新調した前垂れを着用させて、化粧などの装飾を施し、地蔵の前にみんなで集まって供え物をしたり灯籠を立てたりして祀るのです。

地蔵盆が行われる前後では、祠や家などの周りなどにたくさんの独特な提灯が装飾されます。子どもが誕生すると、京都ではその子どもの名前が書いてある提灯を奉納するという文化が存在します。男子のときは白、女子のときは赤であることが多いです。その子どもが参加しているときに飾られています。

中近世以降になると地蔵菩薩を子どもの守り神として信じるようになりました。子どもが親より早く亡くなってしまい賽の河原で苦しさを感じていたときに救済したという伝説も残っています。このことを背景に、地蔵祭を実施する際は地蔵の前に行って子どもが詣り、その加護を祈願するという風習があります。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ