定番メニューをのぼり旗でアピール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
光景

まだ入ったことないお店や商店に入るのは、どんなものを売っているのかや
サービスがどのようなものが受けられるかわからないため、不安になるものです。

のぼり旗は、新規のお客様に「当店の売りはこちらの商品です」と
定番メニューを告知するのに重要なアイテムです。

108194907

また常連のお客様にも、新商品や新しいサービスの告知ができるため
“また入りたい”と思ってもらうことにも有効です。

のぼり旗を設置する利点は、いくつかあげられます。

まず第一に、のぼり旗に定番メニューを記載すればお店の売りがわかります。
また、お客様もその定番メニューに価額も記載されていれば
お店の大体の商品相場をイメージでき、来店に繋がります。

2つめに、広告の費用対効果の面でメリットを受けられます。

それはのぼり旗を設置した前を通った人全員に見てもらえるからです。
人は一度見ただけでは、なかなか頭の中に印象として残りませんが、
2回、3回・・・10回と見ている内に頭の中に、無意識にでも
印象として植え付けられていきます。

その結果来店へと繋がるのです。光景

折込広告などは、単発ごとに広告料を支払わなくてはいけませんが
のぼり旗では、一回の購入で継続的に宣伝PRを行えるため
低コストで大きなメリットを得ることができます。

のぼり旗はディスプレイのやり方次第で売りを強調することも可能です。

具体的な例で言いますと、同じのぼり旗をいくつも設置することです。
こうすることで記憶により残りやすいものになります。

のぼり旗は種類や大きさ・デザインは様々で、選択する楽しさもあります。
低コストで広告を出したいとお考えなら、のぼり旗は大変効果的です。

関連記事