コンビニの新商品プロモーション

コンビニのぼり

コンビニのぼり全国のコンビニでは、あらゆる年代の来客に訴えかけるために
様々なプロモーション活動が展開されています。

最近では、若者の価値観が多様化していることもあり、
十分に市場調査を行うことによって商品の売れ行きを
さらに伸ばすことができるといわれています。

そこで、新発売の商品を多くの来客にアピールしたい場合には
のぼりを用いることがすすめられています。

特に、こうしたアイテムは、リーズナブルな価格で手に入れる
ことができ人々の関心を惹きつけることができるため
長期的に見て多くのメリットがあることが知られています。

新商品案内のぼりのぼりの宣伝効果に期待をしているコンビニの数は、
全国規模で増えてきており大手のチェーン店においては、
今やビジネスの一環として定着しつつあります。

のぼりの設置場所に関しては、それぞれの店舗内の邪魔に
ならないところを選ぶことが良いとされ、時にはアピールの
方法を変更してみることなどもテクニックとされています。

コンビニの定義ってなに?経済産業省が取り決める業務分類

コンビニとはいわゆるコンビニエンスストアの略称でありCVSとも表記するケースもあります。
経済産業省の商業統計による業態分類では取扱商品構成として「飲食料品の扱いをし、売場面積は30平方メートル以上250平方メートル未満。営業時間が1日の中で14時間以上のセルフサービス販売店」というのがコンビニエンスストアの提議とされています。

こうしてみると利用する側からするとあまり実感が湧きませんが、常に便利で色々なものを売っているお店、というような存在であるといった所でしょうか。

主な特徴として商品の多様性を売りにして顧客を増加してきた経緯が見られます。
いつでもお店が開いているといった基本的な事から、コンビニに行けば魅力的な商品があるといった付加価値が付いてきて、深夜においても電気が付いているという地域の防犯性にも一役買っている部分もあり、まさに地域には必要不可欠な存在となっています。

そのコンビニ独自の商品や限定のお菓子などの商品の展開も盛り上がり、お店の個性を出しつつ顧客へのアピールとして工夫がなされているのが特徴です。

また付加サービスの充実も目を見張るものがあり、宅配便、公共料金の支払い、コピーやFAXサービスなど小売店の範囲を大きく超えるサービス体系を行い顧客のニーズに幅広く対応しています。

関連記事

10のぼり旗製作のこだわり

ご連絡先
  • あなたにとっておきのデザインで
    素敵な完全オリジナルのぼり旗をあなたに
  • 京都のれん株式会社
  • 〒604-8235
    京都府京都市中京区錦堀川町659
    京都松田ビル7F
  • 営業時間 平日9:00−18:00
  • 電話 075-254-2354
  • FAX 075-254-2357
ダウンロードアイテム データ入稿用テンプレート Fax注文書 カタログお取り寄せ

アーカイブ